高木良子 / Yoshiko Takagi

東京都在住
キルトスタジオ「アトリエキルト」主宰
1978年よりパッチワークキルトを野原チャック氏に
  師事し12年余り「チャックスパッチワークスクール」
  に在籍。

1983年にキルトスタジオ「アトリエキルト」を主宰。
  スタジオ、文化センター、他で講師を務める。

2004年成美堂出版より「パッチワークの基礎BOOK」監修。

Copyright (C) 2007 Atlier Quilt. All Rights Reserved.

海外のインテリア雑誌が大好きでその中にあるもの全てが憧れだった少女時代。

時を経てキルトに巡り合った時、やっと捜していたものに出会えた喜びでキルトにのめり込んでいきました。

幸い、色に関する感性を呼び起こしてもらえた素晴らしい師にめぐり会えたのも運命だったような気がします。

永い間憧れだったトラディショナルキルトを作り続けてきましたが、ある時期和布と関わる仕事を多く頂くようになり、
和布の素晴らしさを再認識しました。

昔の日本人の美に対する感性の豊かさを知り日本の文化を私なりの表現方法で残していきたいとたどり着いたのが
アール・デコに代表される「モダーン」の世界です。
モダンで力強い和の世界を追求しだした所です。

この先また新しい表現方法に出会い作風は変わっていくかもしれませんが、この布が作り出す摩訶不思議な世界
からは抜け出せそうにありません。